建築塗装・橋梁塗装・塗り替え・コンクリート補修・補強は福徳技研

建築塗装、橋梁塗装、塗り替え|福徳技研株式会社
増えたコンクリ補修チャンス|福徳技研株式会社 建築塗装、橋梁塗装、塗り替え 、土木構造物の補修、コンクリートの塩害・中性化・アルカリ骨材反応対策の調査・設計・施工 コンクリート構造物の補修・補強に関する調査・設計

プレス情報

2013年03月16日 中国新聞

増えたコンクリ補修チャンス

2013年03月16日 中国新聞
 「ここ2、3年コンクリートの補修事業が伸びてきた」と話すのは、塗装や補修工事を手掛ける福徳技研(広島市中区)の徳納剛社長。全国で補修が必要な橋などが増え、チャンスと捉える。
 毎年20〜30回全国を巡り、コンクリートが劣化する仕組みを講演する。「コンクリートも建物ごとに強度などの状態が全く違う」
 3年前にコンクリート診断士の資格を取った。「資格があれば他社の技術者とも話せるし、信用が高まる。商談も決まりやすくなった」(山本賢二朗)