建築塗装・橋梁塗装・塗り替え・コンクリート補修・補強は福徳技研

建築塗装、橋梁塗装、塗り替え|福徳技研株式会社
元請:デオデオデザインセンター(マリーナホップ店) 外部の鋼製階段、高架水槽架台等の鉄部に錆が発生していました。 防食塗装をしました。  塗装仕様 下塗り:変性エポキシ樹脂塗料 中上塗り:ポリウレタン樹脂塗料 担当:槌井 |福徳技研株式会社 建築塗装、橋梁塗装、塗り替え 、土木構造物の補修、コンクリートの塩害・中性化・アルカリ骨材反応対策の調査・設計・施工 コンクリート構造物の補修・補強に関する調査・設計

津田耳鼻科鉄部塗装工事

施工前

鋼製階段の踏面に錆が発生しています。
高架水槽 
クーリングタワー
物干し
鋼製階段の踏面の縞鋼板は凹凸があるので錆やすいです。
鉄部は錆びだしたら進行が早いので早期の対策が必要です。
高架水槽は紫外線や太陽熱でタンク内部の飲料水に藻が生えたりします。
タンクはFRP製品でポリエステル樹脂は耐候性に劣るので、早期の塗替えが必要です。

施工中

高架水槽タンクを刷毛で
高架水槽足場仮設作業
手摺の塗装。
ドアの塗装
水槽タンクはケレンで汚れや脆弱層を除去した後、紫外線が入らないように真っ黒に塗ります。(暗幕の効果)►その後表面を白っぽい色にします。見た目もありますが、白っぽい色は遮熱効果もあります。
足場の組み立ては安全と品質確保の原則。►安全は理解できるが、品質はと思う人が多い。足場がしっかりしていないと、無理な体勢で作業したり、力が入らなかったりします。そうすると品質も必然的に低下します。
鉄部の塗装は大きな面を綺麗に、塗膜をしっかりつけるのは当たり前。►難しいのは手摺の子柱の小さなφの丸柱(塗料が付きにくい)や手の入りにくいところや、角の部分►規定の塗り回数で足りないときはちゃんとつくまで何回でも塗ります。

 

完成

階段踏面
階段全景
高架水槽全景
水槽
物干し
綺麗に完成しました。
元請のデオデオデザインセンターの田辺さんからは、「対応が良かった」とお客さんから褒められたと喜んでもらいました。